Entry Navigation

1/52 ブリッツタイガー

えーさて
大変長らくお待たせ致しました!
ようやくの本公開です

そんなわけで

公式その他で立体化してくれないだろうものをペパクラでつくってしまおうシリーズ(仮)第1弾はコチラ
1
2003年発売のGBA用ゲームソフト「ゾイドサーガ2」より主人公ゼル・ユピートの乗機『ブリッツタイガー』です

独特なフォルムとカラーリングに賛否ある機体ですが…個人的には好きなゾイドです^^
具体的には、ゲーム取説裏の設定画に一目惚れして、ゲーム内のカラー・形にややがっかりしたクチです…
スポンサーサイト
category
1/52 ブリッツタイガー

プレ公開

お待たせしました~ようやく記事編集が終了しました!
マウスないとやりにくい&誤操作が多い…


そんなわけでやっぱりというかどちらかというと全然(←ここ重要)間に合わなかったんだぜ!

かつ主にFFと箱絵のせいでテンションがおかしいです^p^
なるたけ冷静に書くつもりですが…なのですが既に一文目からアウトなような気もしますww

あと「来週」木曜と日曜日に書きましたが
そういえば一週間というのは日曜から始まるんだったという常識的な間違いをしていることに今気付きました
でもどうせ下の方で27日と書いてしまったので公開2/3にすることはできない訳ですがー残n(殴



えーではまずは思い切って画像を投下

はいどーん
ブリッツタイガー プレ1

ゾイドサーガ2より主人公ゼル・ユピートの乗機「ブリッツタイガー」

…をペーパークラフトにしてみました!
っていう
展開図作成に使用したソフトは「ペパクラデザイナー」と付属の「六角大王SuperLE」のみ
あ、あとWindows付属ペイントもほんの一カ所だけ使いました

デフォのサイズは1/52(全長50㌢)、フル可動です
まあフルとはいえ気持ち曲がる程度の部分が大量d(ry
素人が大それた目標(設定画完全再現・プラモと並べても負けない)を立てた結果がこれだよ!

材料はオール厚くない画用紙(0.2㍉紙)、厚紙や他の素材は使用しておりません
部類としたらいわゆる精密ペパクラかもですね
でも基本は(身近な道具・素材で)切って折って貼る、それだけなので
根気があれば誰にでも作れる!のがペパクラだと信じています


さてここで本当は月曜辺りまでに準備したかったことを醸してみましょう

予定というか理想
・作り方用に写真を撮りながらの最終プロットの完成
・上記中に発覚した展開図の不具合の修正
・作り方用の切り折り線ガイドの作成、写真の加工、いくつかの記事の作成
・展開図の最終調整及びペパクラギャラリーへのデータの投稿

現実
・最終プロットの半完成
・記事の下書きというか書くべきことメモ

全くもって残念極まりません^p^
…何が言いたいかというと上の画像で四肢及び背負い物がないのはまだできてないからだよ!言わせんな恥ずかs(フルボッコ
自分で立てた予定を完遂したことのないわたしですから!←
つまり公開と同時に展開図データと作り方をみなさんに提供できる予定だったのですあががが

どうもすみませんでした


ちなみに完成図というか展開元のポリゴンモデルはコチラ
部位ごとにSSを
データが重過ぎて全身を表示させようとすると落ちてしまうので仕方なく…かなりシュールですが^p^
撮影用にポリゴン分割線非表示(カクカク面表示)、背景を黒にしています
ブリッツタイガー 3DCGスクショ 頭部
ブリッツタイガー 3DCGスクショ 身体1
ブリッツタイガー 3DCGスクショ 身体2
…VSのCGモデルと見比べたりはしないで下さいよ!よ!
あちらはプロ、こちとらこれがCG制作2作品目(1作品目は未完成)なんですから…!
あと上の実際に組み立てたものを撮影したものと色がかなり違いますが、こちらの3DCGモデルの方の色を信用して下さい
写真写りが…というより安いデジカメかつわたしの撮影スキルが皆無だからです


今回はプレ公開ということで、本公開時用に考えていたギャラリー(セールスポイント…主に可動範囲の紹介)記事の一部を暴露致します
下書き状態のギャラリー記事からほぼそのまま転載しますので、文章がおかしくてもご了承下さい
また似たような記事をもう一度読むなんてしたくないという方は、どうぞ2月中旬予定(←)の本公開までお待ち下さい

では続きからどうぞ!

*データがありません 表記はお使いのブラウザの異常ではありませんのでご心配召されぬよう
category
1/52 ブリッツタイガー