スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

わけがわからない

昨日は一日死んでいたので仕事以外の何もできなかったり、今日は昼間ちょっと油断したら30分寝るつもりが2時間ほど寝てしまって非常にがっかりしたり…せっかく昼間涼しくなっていろいろできるというのに全く…
まあ数日前まで快適に寝るのもできないくらいの暑さだったのでいいといえばいいんですけども、起きたら外が薄暗くなっていた時の絶望感は異常

あとはDスタ・デスザウラーが届いてます
…早速積んでますg(殴


そんなことの合間に、RDRの特典サントラをエンドレス再生しつつブレイズエッジを何とか全可動部分の仕込みが完了
いやもう自分でもどれがどこをどう動かすものだかわからなくなりそう、というか実際、既に幾つかはちょっと考えないと思い出せない部分あがが

可動Cにあたるような紙の厚さで成る機構を除いた、幅がある軸のみを強調してみたところこんな感じに

背景を薄黄色にしてみたけど微妙だったか...w
これらがそれぞれ横にスライドしたり縦にスライドしたり回転しつつスライドしたり
大抵の軸は左右に一本ずつ別パーツ、というのは刀身部分が真ん中を移動するので
この他に紙の厚さ利用の機構がかなりたくさん
大丈夫かこれw

もはや本体がどれだかわからない状態
一応真ん中の黒い銃身とグリップ部分なんでしょうが、そこですら一段スライドして回転軸があって…となっているって
あくまで変形なので、銃と剣との状態のときにばらけなければいい…変形途中では危うくばらけそうでもいいwので保持力とかをほとんど考えなくていいのはちょい楽ですが、ってかそうでなければ無理じゃないかなぁこれ…

ちなみに設定画にある収納状態はもう可動再現は諦めました
無茶振りすぎるwゲーム内CGでも再現してないくらいであるし
そんなわけで収納状態へは、一部パーツを抜き取ったり一度はずしてずらしたりする仕様に
それでも無理が発覚したら、完全に諦めるしかないですが



あとはロックをなんとかねじ込むのと、彫刻されている文字とか文様のをペイントでなぞって作るのと、色を決めるのと
そしたらもう展開図制作に入れるぜひゃっはー
資料が豊富で画像を取り込んでなぞるだけでいい(各々同サイズの各形態のイラストがあって大助かり)とか、なんて楽なんだ




拍手コメント返信です

>赤モグラさん

応援された!
かなりあほなことに手を出してしまったという自覚はありますw
なんとか形になってくれるといいんですがww

キャプチャ機器は一応4千円くらいの安物なら所持しているのですが、前のパソコンだととても使えたもんじゃなくて埃を被ってます^p^今のPCなら使えるものなのかもしれませんが現状それを使いこなす為に苦労するよりも別方向から資料を集めた方がいいということに…

かわいさを強調するという考えにはどうにももぞっとするというか、苦手なんですよね
元が格好いい系のものだとなおさらカワイイ!より先に猛烈なコレジャナイ感が
描き込みの方はそもそも作るやり方を変えないと精密描きこみはできないので諦めてますw描き込みよりも可動重視を選んだ感じです(自分の中では)

もう結構前(10年近く?)なんですよねーサーガが発売したのは…ひいてはゲームが出るほどゾイドが盛り上がっていたのは(・ω・`)
ここ数年で技術が進化しまくっているのもありますが、ゲームはもはや数年に一度は新しい本体が出るとかw
スポンサーサイト
category
ブレイズエッジ

Comment

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/179-5bf16212

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。