現実へ帰還

恒例の本とゲーム限定の超集中力状態から帰ってきたのは、つまりFF零式をとりあえず一周目クリアしたのは30日の夕方ですが
その後はその3日間先送りにし続けた事をやっつけていました

やっつけつつ、零式はのんびり2周目をプレイ中
アルマニが発売する前になるたけ全歴史を見ておきたい

そういえばコレル北の洞窟最新部でクァールを倒す→壁に何か変なものが...もしやこれ、クァールの巣?蠢いてるし と思い、カメラを動かしたら

壁の上の方にレッサークァールが刺さっていましたw
こいつを真後ろから見ていたわけです

どうやらリーダーキルで逃亡中の動きのまま宙に浮きつつ壁に刺さっていたようで...当たり判定もなし、眺めるだけでしたが面白かったw



そして全くもって明日にでも、ではない2回目?3回目?^p^もう今度からはちゃんと次回更新時って書きます...ブレイズエッジの写真
ってかもうこれギャラリーでもいいですか、と言いたくなるほどやたらと時間と気力が要ったんですが...あまりにバラけるので←


剣モード


切っ先アップ


剣モード全身...なんとか入った!w反射して写ってますが


本体アップ


本体は設計よりも幅が、左右合わせて1センチ近く分厚くなっています
正直紙の厚さをナメてました...


じゃきーん

これですよ
主にこれをやってみたかったのです
各モード含め全変形途中の中で一番格好いいと思っているのでw
まあまあ概ね上手くいったので満足、満足
...見た目的には!

銃モード


色々アップ


噛み合わせが悪いのはご愛嬌



銃口はまだ作っていません

トリガーは押し込み可

写真はトリガーパーツ自体の角度はかなりおかしいですが
紙のジャバラ式のバネ入りの仕掛け

撮影協力は友人殿です ありがとうでした!


ちなみにこれくらいには分離します

本体...銃身部分は接着しなかっだけですが、それを除いても刀身、本体、トリガーは分離しますw

本体はグリップを上にまわせるので更にコンパクトに



ペパクラはとりあえずハイドラさんの投稿を最優先に戻します...戻しますって言ってる時点でフルボッコものですけども...
スポンサーサイト
category
ブレイズエッジ

Comment

超絶かっこいい!思ってた以上に刀身が長いんですね(∩・ω・)∩
薄ら見える紋様が素敵(人´ω`)


もしもプリンターでプラ板に印刷ができるなら、これの型データを
印刷して作ったりしたら面白そう(・ω・)ッ
Yahooオークションとかでスゴイ高値がつくかもですよ。
  • 2011⁄11⁄03(木)
  • 22:06

>ささかま(・ω・)ノさん

ありがとうございますー^^
刀身パーツは77センチくらいありますねー
実物だと裏打ちした紙が白っぽい、というか本体が酸化?してやたら赤みがかってしまったせいで紋様部分だけちょっと浮いてて残念です(・ω・`)いや、本体と同じ色で裏打ちを印刷する予定をカラーインクをケチってモノクロ印刷したせいなんですけども

ペパクラ関係ないですが、クラフトロボでプラ板をけがいて~ってやっている方がいました
それか展開図を型紙にすればできそうです(・ω・)
プラ板と針金とスチロール版とか薄い木材とか、素材を工夫すれば格好いいかつ結構ぐねぐねしないものが作れるかもですね!問題は紙の柔軟さを当てにして適当設計で誤魔化している部分がry
苦労した分の半値くらいは付くかもです...が...こいつの展開図も一応投稿予定なので、それはその道の熟練の方に期待します(`・ω・)←
  • 2011⁄11⁄09(水)
  • 20:22
  • [edit]

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/189-3d86106a