GH アーマー 頭

作り方記事第4弾

今回はジェノハイドラの頭のアーマー部分(展開図B、E)の作り方を説明します


作る前に必ず1970年10月記事(または『作成の前にお読みください』カテゴリー記事)、特に『最注意事項および連絡先』を読んでください
また同年(カテゴリ)記事ではぺパクラを作るにあたっての基本的なテクニック・工具なども説明していますので、参考にしてください

完成した各部位のギミックを動かすときの留意点等はギャラリーの方に記載してありますので、これもよろしければ参考にどうぞ

*見た目重視のため、本作品には破線による折り線は表示しておりません
切り取り、山折り、谷折りの線を色別で分けて表示したガイドをご希望の方は、上記記事に記載のメールアドレスよりその旨をお伝えください
ビュワーで閲覧可能なデータをお送りいたします
1:

GH943.jpg
まずはほぼ三つの頭で共通の、下あごの下にあるアーマーを作ります。B-24 (E-8、18)を切り取り、折って筒状に。


GH944.jpg
GH1037.jpg
B-28 (E-7、17)を切り取り、B-24 (E-8、18)がぎりぎり通るサイズの穴を抜きます。(可動B)
*このパーツはBナンバーとEナンバーで形が違いますので混ぜてしまわないように注意。二枚目の画像がEナンバーのパーツ。
GH945.jpg
GH1038.jpg
折って、組み立て。乾いた後B-24 (E-8、18)を通しておきます。同じく画像二枚目はEナンバーのパーツ。


GH946.jpg
B-29 (E-9、16)を切り取り、折り曲げ。


GH947.jpg
B-32 (E-10、13)を切り取り、折り曲げて、一部を組み立てます。
GH948.jpg
B-29内側に貼り付け。お好みでほんの少し(~1ミリ程度)ずらして貼り付けてください。
GH949.jpg


これ以降クローヘッドと残りふたつで多少の差異が出ます。



*クローヘッド
GH950.jpg
B-24の両端にのりをつけて内側に貼り付け。
GH951.jpg
残りを組み立て。



*ガトリング・ソーサーヘッド
GH1039.jpg
E-8(E-18)の両端にのりをつけて内側に貼り付け。
GH1040.jpg
残りを組み立て。

以上で下あご下のアーマーが完成です。以下それぞれの頭部アーマーを作っていきます。



2:

GH987.jpg
まずはクローヘッドから。B-9、10、11を切り取り、折り曲げ。写真のB-10はのりしろの折り方がことごとく反対です…下の写真のように山折りにするのが正しいです。B-9と11はほぼ同じ形なので、混ぜてしまっても焦る必要はありません。
GH988.jpg
B-10にB-9と11を貼り付けます。


左右
GH989.jpg
B-8(B-6)を切り取り、折って組み立て。
左右
GH990.jpg


GH991.jpg
B-7を切り取り、折り曲げ。
GH992.jpg
裏からB-9、10、11パーツ群を貼り付けます。のりしろが一対余りますがこれは後ほど使用します。
GH993.jpg
さらにB-8と6を左右から貼り付け。
GH994.jpg


左右
GH995.jpg
B-18(B-13)を切り取り、折り曲げ。


左右
GH996.jpg
B-16(B-5)を切り取り、B-18(B-13)ののりしろが通る幅の切れ込みを入れます。
左右
GH997.jpg
折り曲げ。
左右
GH998.jpg
B-18(B-13)ののりしろを切れ込みに裏から差し込み、貼り付け。
左右
GH999.jpg
B-16(B-5)ののりしろをB-18(B-13)に貼り付け。
左右
GH1000.jpg


左右
GH1001.jpg
B-12(B-1)を切り取り、折り曲げ。
左右
GH1002.jpg
のりしろ部分を、B-16(B-5)のときと同じような感じで、B-18(B-13)に貼り付け。


左右
GH1003.jpg
こうしておいて、B-18(B-13)を組み立てます。


GH1004.jpg
B-2を切り取り、B-16と5ののりしろが通る幅で切れ込みを入れます。
GH1005.jpg
折って、B-16、5ののりしろを切れ込みに通して裏で貼り付けておき、組み立て。
GH1006.jpg

GH1007.jpg


GH1008.jpg
B-12、1の断面にのりをつけ、貼り付け。
GH1009.jpg
B-6~11(紺色のパーツ群)を貼り付け。
GH1010.jpg


GH1011.jpg
B-3を切り取り、折り曲げ。
GH1012.jpg
B-2の中に差し込みます。のりづけはどちらでも。


GH1013.jpg
B-4を切り取り、ガイド線で区切られた面積の狭い方(展開図で見ると:パーツの上部数ミリの部分)にのりをつけ、
GH1014.jpg
B-2の下に貼り付けます。



3:

左右
GH1015.jpg
B-17(B-14)とB-21(B-15)を切り取り、折り曲げ。
左右
GH1016.jpg
組み立てます。
左右
GH1017.jpg


左右
GH1023.jpg
B-34(B-33)を切り取り、折って組み立て。


左右
GH1024.jpg
B-35(B-31)を切り取り、折り曲げて、裏にB-34(B-33)を貼り付けます。位置は写真とモデルを参照してください。
左右
GH1025.jpg

左右
GH1026.jpg
組み立て。
左右
GH1027.jpg
B-17(B-14)に貼り付けます。


左右
GH1018.jpg
B-26(B-19)とB-30(B-23)を切り取り、一ヶ所紙一枚分の厚さが通る幅の切れ込みを入れ、折り曲げ。
左右
GH1019.jpg
組み立て。


左右
GH1020.jpg
B-22(B-27)を切り取り、紙一枚の厚さが通る幅で切れ込みを入れます。
左右
GH1021.jpg
のりしろを折り曲げ。
左右
GH1022.jpg
B-30(B-23)に裏から貼り付けます。
左右
GH1028.jpg
切れ込みのある方ののりしろにのりをつけ、B-17(B-14)のパーツ群を切れ込みに差し込みつつ接着。角度等はモデルを参考にしてください。


左右
GH1029.jpg
B-25(B-20)を切り取り、折って組み立て。
左右
GH1030.jpg

左右
GH1031.jpg
B-30(B-23)ののりしろに貼り付け。



これらを工程2のパーツ群の左右に貼り付けます。位置はモデル等を参考に。

乾いた後フレームに取り付け、形を整えます。



4:

GH1126.jpg
次はガトリングヘッド。E-1とE-2を切り取り、折り曲げ。


GH1127.jpg
E-3を切り取り、折り曲げ、組み立て。
GH1128.jpg
GH1129.jpg
E-1、2を裏から貼り付け。


×2
GH1130.jpg
E-5(E-4)を切り取り、筒状に。


GH1131.jpg
E-6を切り取り、折り曲げて組み立て。
GH1132.jpg
乾いた後、さらに形を整えます。
GH1133.jpg
フレームに上で作ったE-1~5の3パーツを取り付けます。
GH1134.jpg
E-6を被せ位置を調節しつつE-3に貼り付けます。



5:

左右
GH1082.jpg
最後にソーサーヘッドを。E-19(E-14)を切り取り、折って組み立て。


左右
GH1083.jpg
E-12(E-15)を切り取り、折って組み立て。二ヶ所のりしろが余ります。
左右
GH1084.jpg


GH1085.jpg
E-11を切り取り、折り曲げ。
GH1086.jpg
E-12(E-15)を貼り付けます。


乾いた後、フレームに取り付けます。
スポンサーサイト
category
GENO HYDRA

Comment

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/204-e013dfd6