スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

GH アーマー 脚 その1

作り方記事第11弾

今回と次回ではジェノハイドラの脚部(展開図Y、Z、ア、カ、キ、ク)のアーマー部分の作り方を説明します


脚部の製作は原則として左(Y、Z、ア)右(カ、キ、ク)ふたつずつ作るので、左右表記は省きました
ですので特に表記がない場合は左右でふたつ製作して下さい
なお対応するパーツは同じ番号になっています
例えば、
・単にア-5を組み立てると書いてある場合は、左側:ア-5と右側:ク-5の計2パーツを組み立てて下さい
・左右表記ありでY-2(Y-5)を組み立てるとある場合は、左側:Y-2(Y-5)と右側:カ-2(カ-5)の計4パーツを組み立てて下さい
・×2表記でZ-3(Z-6)を組み立てるとある場合には、左側:Z-3(Z-6)と右側:キ-3(キ-6)の計4つ、同じパーツを組み立てて下さい


作る前に必ず1970年10月記事(または『作成の前にお読みください』カテゴリー記事)、特に『最注意事項および連絡先』を読んでください
また同年(カテゴリ)記事ではぺパクラを作るにあたっての基本的なテクニック・工具なども説明していますので、参考にしてください

完成した各部位のギミックを動かすときの留意点等はギャラリーの方に記載してありますので、これもよろしければ参考にどうぞ

*見た目重視のため、本作品には破線による折り線は表示しておりません
切り取り、山折り、谷折りの線を色別で分けて表示したガイドをご希望の方は、上記記事に記載のメールアドレスよりその旨をお伝えください
ビュワーで閲覧可能なデータをお送りいたします
1:


Y-26を切り取り、茶色の部分の描き込みがない方の面の周り三か所に切れ込みを入れます。

折り曲げ。



Y-19~25をそれぞれひとつずつ切り取り、折り曲げ、Y-26の茶色部分の切って折りこんだ部分の裏に貼り付けます。本当にひとつずつ、モデルで位置を確認しながら作業をすることをお勧めします。前方最下部のウロコ裏には何も貼り付けません。写真はY-19を貼り付けたところ。

全て貼り付けるとこのようになります。



ウロコ:表面をこれもひとつずつ切り取り一部折り曲げ、展開図上と同じ向き、位置で、Y-26の描き込みがない方の茶色の面にのみのりをつけて貼り付け。



Z-9を切り取り、紙一枚が通る幅の切れ込みを入れます。

折り曲げ。



Y-13を切り取り、折り曲げ。

Z-9の切れ込みに差し込み、貼り付け。

Z-9は裏一面を残して組み立てます。



Y-26を裏から貼り付けます。

残りを組み立て。

ここで一度、ウロコの展開がうまくいくかどうか確認してください。特に後方上部は干渉する場合、適度にカットしておいてください。



Y-18を切り取り、折って組み立て。

Z-9に貼り付けます。



Z-3を切り取り、紙一枚が通る幅で計十四ヶ所切れ込みを入れます。写真は二ヶ所余分な切れ込みガイドが入っていますが気にしないでください。

折って、組み立て。



Y-16を切り取り、紙一枚が通る幅の切れ込みを七ヶ所入れ、のりしろを折り曲げます。写真は一ヶ所余分なガイドが入っていますがこれも気にせずに。



Y-4を切り取り、折り曲げ。



Y-1を切り取り、折り曲げて、組み立て。

Y-4に裏から貼り付け。貼り付ける前に、あたりをつけてのりしろの角を適度にカットするといいかもしれません。



Y-12を切り取り、折り曲げ。



Y-14を切り取り、折って、組み立て。

Y-12に裏から貼り付け。これものりしろの形を調節してから貼ると良いです。



Y-15を切り取り、折って組み立て。



Y-5を切り取り、折り曲げ。

のりしろの付いていない面三か所及びのりしろにのみ、のりをつけ、Y-15の裏に貼り付け。

Y-1と12に貼り付け。それぞれのパーツの中央線が合うような位置で。



Y-17を切り取り、紙一枚が余裕で通る程度の幅で切れ込みを二か所入れます。

折り曲げ。

まず、後方上部の写真の一か所のみ貼り付けます。

Y-13、19、21を切れ込みや隙間に差し込みます。

Y-19~25にZ-3を通します。

Y-13の端にのりをつけ、Z-3に貼り付け。のりをつけるのはZ-3の方でも構いませんが。

Y-19~25ののりしろ部分をY-16に通し、しっかりと貼り付け。端切れやセロテープで貼り付け部分を閉じ込めてしまってもいいかもしれません。

Y-17の後方上部と前方底部を組み立てます。この際一部Y-16にY-17を貼り付ける形となりますが、Y-16ののりしろ部分は貼り付けません。またZ-3やZ-9にはのりが付かないように注意してください。

Y-4の短い方ののりしろ、15、12ののりしろの両面にのりをつけ、Y-16ののりしろ部分とY-17との隙間に挟み、貼り付け。Y-4の一番長いのりしろはY-16に貼り付けます。



Y-17の残りを組み立て。三角形のような形の面は、Y-16にべったりと貼り付けてしまうような形になりますが、Y-13やZ-3にはのりが付かないように注意。

乾いた後、Z-9を外側に引っ張るとウロコが展開、またZ-3がやや外側にずれることを確認してください。



左右

Y-6(Y-9)を切り取り、折って組み立て。組み立て時にのりしろは角を適当にカットしてください。
左右

Y-4に貼り付け。


左右

Y-7(Y-11)、Y-8(Y-10)を切り取り、折り曲げ。
左右

Y-8(Y-10)をY-7(Y-11)に貼り付けます。のりしろの角は適度カットしてください。
左右

Y-12に貼り付け。



Y-3を切り取り、折って組み立て。



Y-2を切り取り、折って、組み立て。

Y-3に差し込み、貼り付け。

これをY-4に貼り付けます。後ろを合わせて、真ん中あたりに。



2:


Z-4を切り取り、折って、ベロを切れ込みに差し込みます。



Z-5を切り取り、折り曲げ。

双方ののりしろを適当な形にカットしてから、Z-4に貼り付け。ベロ部分は同じく切れ込みに差し込み、位置を合わせて貼り合せ。



Z-1、2を切り取り、折り曲げ。

Z-2を1に貼り付け。

Z-4、5に貼り付けます。


その2に続きます
スポンサーサイト
category
GENO HYDRA

Comment

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/215-d507c6ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。