スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

CASパンツァーユニットOP仕様

というわけでギリHMMパンツァーが届く前に完成してましたコイツ

CASパンツァー頭部ユニット スラゼロOP仕様~


実質時間で24時間以内に資料集め~完成までいけたような気がします
手抜きだからか、技術が多少なりともアップしたからか...



して、実際に合わせてみたところ...




...うん




うん

やっぱり色が全く合わなかったですね!^p^HMMはもっと渋い色でした

モデルは相変わらず中途半端に舞衣ってるゼロさん
いやーなんというか舞衣は、後ろ脚アーマー達は嵌め込む時にやや無理矢理な過程があるので...ちょっと外すのも怖くて←
舞衣の撮影終えたらちゃんとパンツァーしてる画像に差し換えます!予定



しかしどうでしょう 形状はなかなか格好良すだと思うのですが








結局結構元資料より横長に



肩&背中ミサイル撃つと自爆する仕様




ちなみに今回はこれ頬カウルがやや動く以外は無可動&細部かなり手抜きですww
顎下カウルとか

適当すぎる!

前の記事で書きましたが裏側も埋めてないですしねー





この色は変更して、こんなくらいに
2012-07-07 03.06.42 a
調整した版&白モデルのそれぞれの展開図(とまあ作り方)を以下に載せておきます

ので、塗装技術のある方においてはぜひぜひ元資料の白小豆深緑黄土メインの謎カラーとか見てみたいチャレンジしてみてはいかがでしょうw
※※※※※※※



※クリックした先の元サイズ画像をA4サイズ用紙・余白設定を上下左右15ミリとして印刷して下さい

※それの裏にもう一枚普通紙をスティックのりで貼り付け、それで組み立てた(つまり普通紙二枚重ね状態)のが上のモノです

※HMM本体との接続に「爪楊枝に適当な太さになるまでセロテープを巻いたもの」又は紙に接着可能な接続ピンなら何でも構いませんが、そんなようなものが必要です

※紙の断面や裏面を色ペン等で着色しつつ組み立てることで見た目が綺麗に仕上がります



カラー版1枚目
CASパンツァーOP仕様カラーその1

カラー版2枚目
CASパンツァーOP仕様カラーその2



白色モデル版1枚目
パンツァーOP白モデル1

白色モデル版2枚目
パンツァーOP白モデル2




※作り方アドバイス参考写真等


・各々 裏から接着
組み立て参考1 a


・一応向きがあります



・取り付け位置参考



・取り付け位置、対応パーツ参考



・細長い部分ののりしろは切り取る前に折っておくと楽です



・やや隙間を空けて貼り付け



・深緑パーツに、上少し隙間をあけて貼り付け




・深緑パーツに僅かに(上に)重ねて接着



・貼り付け位置参考、頬カウルはのりしろ部分のみ貼り付けることで多少可動



・接続ピン長さはだいたいで、頭頂部15ミリ(のものを接着部を斜めにカット)、顎下カウル用10ミリです。そこそこ楽に抜ける太さに調節し、本体に差し込み


接着剤を(多目に)つけてアーマーをちょうど良い位置に合わせて、貼り付け。接着剤がだいたい乾くまでは触らないこと





・取り付け参考








・もっとこの取り付け位置が知りたい、この角度が知りたい等ありましたらコメントかメールにてお願いしますー
スポンサーサイト
category
1/72 CASパンツァー

Comment

これはかっこいいですね。8,9枚目の画像とか特に。
こんなパンツァーがあったとは知りませんでした。
横長とありましたがごついパンツァーにはむしろ良く合ってると思います。
  • 2012⁄07⁄07(土)
  • 18:10

>ATさん

またしても返信大幅に遅れまして申し訳ありません...^p^コメントありがとうございます!

9枚目はわたしもお気に入りの一枚でした!w元写真だとどういう関係なのかわかりませんが、チェストアーマーの隙間から、コアを透過した光が見えていた(表現おかしいですねwコアに電飾仕込んだ風に見えていた的な...)んですがサイズ縮小したら潰れてしまいました

HMMに合わせて主に幅を変えていったところかなり元資料の面影はなくなってしまっていますwもっと異形な印象だったのですが
パンツァーな雰囲気にそこそこフィットしてよかったです(・ω・)
  • 2012⁄07⁄21(土)
  • 15:57
  • [edit]

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/282-c1c3c866

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。