スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

俺式ペパクラ設計法(試作) その5

その5です

またもや文字制限にひっかかりました。
編集タブの「対称・標準モード切り替え」をクリックします。すると確認ウインドウが出るので、OKします。

画面に立体がふたつになったところで、もう一度、同じく対称・標準モードを切り替えます。

右側の立体を選択、コピーします。

ファイル等から「開く」を選択し、今まで作ってきたデータを開きます。(画像では「ムラサメ頭部」、最近使ったファイルが4つ表示されています)新規作成で開いたこのデータは保存する必要はありません。

編集から同じ位置に張り付けします。

中心位置X軸数値欄に先ほど記憶した、10.44を入力確定します。

これで右側の完成です。

左右対称形状のものは、この方法で対称複製します。もしくは、展開図を作るときに「展開図を鏡面反転する」機能があるので、片側だけを作っていくのもテです。

(その6へ)
スポンサーサイト
category
作り方

Comment

よーこがんとば作ったたいねぇ…(´・ω・)
圧倒的な手数が、複雑なモデリングの大変さを物語っていますぞ、先生!
2~5まで通しで読んだけど、頂点接続ツールって使ったこと無い機能が紹介されてて大変参考になりました!!
その6も期待☆(人´ω`)
  • 2013⁄08⁄28(水)
  • 23:11

Trackback

http://ashleyardis.blog24.fc2.com/tb.php/325-ebf99985

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。